あらためて、問い直す。
フェリージのナイロンは、
なぜ、美しいのか?

シルクのような光沢、鮮やかな発色、にじみ出る
上質なオーラと、さり気ない遊び心。
フェリージがその可能性をいち早く見いだし、
洗練を重ねてきたナイロン素材の魅力を、
この春、あらためて感じてみてはいかがでしょう?
自分らしい色を、見つける。
色の組み合わせで、
オシャレを表現する。それは、定番素材の、
新たな魅力。
さあ、恋に落ちるように、
その美しさに浸ってください。

荷物も、色も、軽やかに。

フェリージ創業時からの定番ボストン、Pシリーズ。
その中でも大きめのモデルと、ウエストバックの、メリハリを利かせた組み合わせ。清涼感のあるライトブルーに、鮮やかなシクラメンを重ねれば、出かけ先で、きっと注目を集めるはず。

P3/DS(左)
W48×H32×D25cm 
¥75,600

799/10/DS(右)
W37×H17×D8cm   
¥37,800

その活躍度、きっと、見た目以上。

少し小さめのボストンと、2wayバッグの組み合わせは、スマートな印象なのに、あなどれない容量。
シクラメンとライトグリーンの組み合わせは、まさに春の鉄板コンビネーション。手にしたあなたの気持ちを、浮き立たせてくれることでしょう。

P4/DS(右)
W41×H25×D22cm    
¥71,280

17/24/1/DS(左)
W25×H24×D14.5cm 
¥45,360

オトナにも、チャーミングは必要。

やや大ぶりのボストンと、リュックサックの組み合わせは、春の行楽にピッタリ。メロンとライトブルーのコーディネートは、軽やかで、柔らか。オトナなのに、どことなくチャーミング。それって男女問わず、無敵ってことだと思います。

P3/DS(左)
W48×H32×D25cm 
¥75,600

17/66/DS(右)
W34×H42×D12cm 
¥57,240

オトナにだけ許される、白の世界。

小さめのボストンバッグと、軽快なミニショルダーバッグは、アイボリーとナチュラルの、あえて白系で統一。カラフルの先の美しい白は、ごまかしのきかない、上級テクニック。これが似合うということは、あなたがオトナだということの、証明です。

P4/DS+A(右)
W41×H25×D22cm 
¥71,280

18/22/DS+A(左)
W24×H18×D5cm   
¥77,760

美しすぎるナイロンのトラベル&
カジュアルバッグを、チェックする。