カッコよければ、境界線なんて、越えられる。― Beyond the border ―

2017/03/03

カッコよければ、境界線なんて、越えられる。Beyond the border

ビジネスの服装には、確かにルールが存在します。でもバッグなら、たとえばスーツとリュックを合わせたりして、遊んでもいいのでは? ただし条件は、そのバッグに“大人のカッコよさ” があること。さあ、オン・オフを自由自在に、乗り越えましょう。

背負ったり、肩掛けしたりだけではなく、手に持っても“絵になる”リュックって、珍しい。理由は、上質で美しいハンドルがあるから。これで取引先のオフィスでも、スマートさを演出できるはず。

ショルダーの付け根がセパレートになって、見た目にも美しい。
さらに、ファスナーが下まで開くから、肩掛けのままで荷物を出し入れするときも、焦らず、もたつかず、クールに振る舞えます。

フロントポケットの裏に、実はオープンポケットも装備。とっさに名刺を渡すときも、ボタンの開け閉めをせずに、サッと出し入れできます。

水や摩擦にも強い、独自のPVC加工を施した素材は、レザーのような色気がありながら、レザーよりもタフ。ビジネスシーンで、その真価を発揮します。

  • 15/54/PF+A

    ネイビー x ネイビー

  • 15/54/PF+A

    ブラック x ブラック

  • 15/54/PF+A

    ベージュ x ダークブラウン

MODEL No. 15/54/PF+A
SIZE: W32×H39×D13cm
PRICE: ¥95,040 (tax included)

ビジネスでも使えると評判のトートに、素材のタフさを加えたら、さらに“使える”バッグに
仕上がりました。強さは美しさ、その証明がこのバッグです。

  • 14/26/PF

    ネイビー x ネイビー

  • 14/26/PF

    ブラック x ブラック

  • 14/26/PF

    ベージュ x ダークブラウン

MODEL No. 14/26/PF+A
SIZE: W40×H31×D14cm
PRICE: ¥68,040 (tax included)
ビジネスの、相棒になる。「PF素材」のバッグたち。

Beyond the border
カッコよければ、境界線なんて、越えられる。

ビジネスの服装には、確かにルールが存在します。でもバッグなら、たとえばスーツとリュックを合わせたりして、遊んでもいいのでは? ただし条件は、そのバッグに“大人のカッコよさ” があること。さあ、オン・オフを自由自在に、乗り越えましょう。
このリュックは、手持ちでも、美しい。
背負ったり、肩掛けしたりだけではなく、手に持っても“絵になる”リュックって、珍しい。理由は、上質で美しいハンドルがあるから。これで取引先のオフィスでも、スマートさを演出できるはず。
肩掛けスタイルでも、驚きの機能性。
ショルダーの付け根がセパレートになって、見た目にも美しい。さらに、ファスナーが下まで開くから、肩掛けのままで荷物を出し入れするときも、焦らず、もたつかず、クールに振る舞えます。
隠れているのに、オープンポケット。

フロントポケットの裏に、実はオープンポケットも装備。とっさに名刺を渡すときも、ボタンの開け閉めをせずに、サッと出し入れできます。

タフに使っても、ずっと艶っぽい。

水や摩擦にも強い、独自のPVC加工を施した素材は、レザーのような色気がありながら、レザーよりもタフ。ビジネスシーンで、その真価を発揮します。

LINE UP

MODEL No. 15/54/PF+A
SIZE: W32×H39×D13cm
PRICE: ¥95,040 (tax included)

  • 15/54/PF+Aブラック x ブラック
  • 15/54/PF+Aネイビー x ネイビー
  • 15/54/PF+Aベージュ x ダークブラウン
トートの色気に、強さをプラス。
ビジネスでも使えると評判のトートに、素材のタフさを加えたら、さらに“使える”バッグに仕上がりました。強さは美しさ、その証明がこのバッグです。
LINE UP

MODEL No. 15/54/PF+A
SIZE: W32×H39×D13cm
PRICE: ¥95,040 (tax included)

  • 14/26/PF+Aブラック x ブラック
  • 14/26/PF+Aネイビー x ネイビー
  • 14/26/PF+Aベージュ x ダークブラウン
ビジネスの、相棒になる。「PF素材」のバッグたち。