Loading...

2024.06.23 UP

【 today's style 】
本日は少シンプルの雰囲気を交えたバランスの良いコーディネートにしてみました。
ここにこの鞄を持ってくるとさらにコーディネートが纏まりますね。
______

【STORICO COLLECTION 】
現在のFelisiが提案する、洗練されたデザイン。そしてon:off兼用で毎日共に過ごすことができる鞄
『 20/75/1/LD+DS 』

私がこの鞄を初めて見た際は思わずその作りの良さに見惚れてしまいました。

先ずはそのデザイン

一見普通の鞄のように思えるのですが、よくみるとこの鞄

縫い目が見えません

そのおかげで洗練されたデザインになり、on:off関係なく使えることができます。

そして、よくみると金具の一つ一つに何か彫ってある、、、?と思いました。

そう、カバンのシルエットを変えるためのベルトのボタン部分や、持ち手の金具の部分に

〝Felisi〟の刻印がされております。

この作りを見た時は本当に絶句してしまいました。

もちろん良い意味ですが、、。

まさに、この拘りはレザーブランドとして始まったFelisiの1番の特徴とも言えます。

まさに、《神は細部に宿る》

この鞄のためにあるような言葉ですね。

次に造り。

この鞄はデザインも洗練されておりながら造りも非常に良いのです。

表地に使っている素材はFelisiが現在定番素材として使っている、ソフトキップレザー

牛革の中でもとても良い素材を使用しております。
この素材はすごく柔らかいながらも傷や雨にも革の中では比較的強いです。

そして内側。

Felisiの真骨頂。 上質なDSナイロンを使用しております。

このナイロンはやはり良い、、、。

シルクのような光沢感もあり、ナイロンなので生地自体も非常に頑丈。

裏側という見えない場所にもこのまでのこだわり、流石Felisiですね。

そして、この鞄の特徴の一つが、形を変えれるところです。
そして、持ち手も長さを変えることができるため肩掛けなどで使うことも可能です。

この鞄は語れることが多すぎて、少し駆け足になってしまいましたが

是非ご検討くださいませ。
____

このコーディネートに
使われているアイテム

未入力の 件あります