close

シュリンクレザー(マテリアル記号:BB)

ベジタブルタンニン鞣しの後、薬品を用いて表面を収縮させる工程を加え、皺模様を作り出します。原皮や部位によりその凹凸が異なるため、ひとつひとつ表情が違う製品に仕上がります。柔らかく、そして色艶も深まりやすい、経年変化を楽しむことができるこの革は、クラシカルなデザインのバッグや小物に多く使用されています。

シュリンクレザー(マテリアル記号:BB)